packge_info の使い方

packge_info の使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

Flutterでアプリの名前やバージョンなどの情報を取得するパッケージです。

使い方

最新版

pub package

インストール方法

pubspec.yamlに記述します。 最新版は上記を確認してください。

dependencies:
  package_info: ^0.4.0+6

取得可能な情報

プロパティ 意味
appName アプリ名
packageName パッケージ名
version バージョン
buildNumber ビルド番号

プロパティ対応表

ネイティブでアプリを書いていた人のために、各プロパティとiOS/Androidそれぞれの対応表を作りました。

プロパティ iOS Android
appName CFBundleDisplayName application/label
packageName bundleIdentifier getPackageName
version CFBundleShortVersionString versionName
buildNumber CFBundleVersion versionCode

プログラム例

import 'package:package_info/package_info.dart';

final PackageInfo packageInfo = await PackageInfo.fromPlatform();

final String appName = packageInfo.appName;
final String packageName = packageInfo.packageName;
final String version = packageInfo.version;
final String buildNumber = packageInfo.buildNumber;

既知バグ

issue20761に報告されているように、iOS では既知バグがあります。

pubspec.yamlversionを更新した時に build フォルダをクリーンする必要があります。 XCode Menu -> Product -> (Holding Option Key) Clean build folderでクリーンできます。

公式ドキュメント

このエントリーをはてなブックマークに追加